【8/4 Webセミナー】Excelra社ドラッグリポジショニングサービス

概要

Excelra社ドラッグリポジショニングサービスのWebセミナーを開催いたします。

COVID-19の世界的流行により、治療薬の開発は急務とされています。
そのなかでも、開発中または承認済み既存医薬品の適用を拡大・転用する取り組みとして
”ドラッグリポジショニング”による創薬が注目を浴び、活発化しています。

開発中止となった候補医薬品や上市された医薬品に対する
新規適用疾患や製剤手法、希少疾患を対象とした医薬品候補の探索も
Excelra社ドラッグリポジショニングのサービスでご支援いたします。

本セミナーでは、Excelra社のドラッグリポジショニングサービスの概要及びケーススタディをご紹介いたします。
※ケーススタディは英語での講演となります。

この機会に是非ご参加ください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

このセミナーページは公開終了しました。

セミナーサブタイトルExcelra社ドラッグリポジショニングサービス Webセミナー
開催日時2020年8月4日(火) 13:00-14:00
セミナー詳細【アジェンダ】
-Excelra社ドラッグリポジショニングサービスのご紹介
-招待講演「ドラッグリポジショニングで希少疾患にお薬を」株式会社ジェクスヴァル 代表取締役 加藤 珠蘭 様
-ユースケース(英語、ケーススタディをExcelra社からご紹介)

■ サービスの概要
医薬化合物に対する新規適応症や、疾患に対する承認済み医薬化合物から化合物候補や、
薬物標的に対する代替疾患の特定の主に3パターンの目的に応じてin silico解析を行います。
お客様との密なコミュニケーションによりご意見ご要望を反映したプロジェクトを進行いたします。
そのため、想定イメージにより近い結果をご提供することができます。

■ 解析の独自性
本サービスではExcelra社が所有している、化合物・バイオマーカー・臨床試験のデータベースに、公共データベースを統合したデータプラットフォームを使用し、またそこ構造類似性や論文などの各種データをマイニングしたアルゴリズムを適用した、Excelra社 独自解析プラットフォーム「GRIP(Global Repurposing Integrated Platform)を活用しています。
サイエンスのバックグラウンドを持つExcelra社のスタッフが、プロジェクトを手掛けるためより高品質な成果物をご提供いたします。

■ 実績
Excelra社として全世界で100以上のプロジェクトを手掛けており、高い確率で、in silico で予測した候補品と新規疾患領域について、非臨床でのバリデーションに成功しています。
そのため国内においても製薬企業を中心に大変注目ただいているサービスです。
主催伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
注意事項​ZoomによるWebセミナー(来場不要)
※参加方法は、お申込み後にご案内いたします。
お問い合わせ先名伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
ライフサイエンス事業部 技術開発第2部 マーケティング課
ls-marcom@ctc-g.co.jp