~AIによる創薬プロセスの短縮化~ダッソー・システムズ社BIOVIA製品(Pipeline Pilot, GTD)Webセミナー

概要

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
2020年11月5日開催 Webセミナーのご案内
~AIによる創薬プロセスの短縮化~ダッソー・システムズ社BIOVIA製品(Pipeline Pilot, GTD)Webセミナー
-----------------------------------------------------------------------------------------------------
本セミナーでは弊社よりPipeline Pilotを用いた機械学習モデル構築について講演いたします。
また、ダッソー・システムズ社よりGenerative Therapeutics Design(GTD)につきましてご講演いただきます。

BIOVIA Generative Therapeutics Design(GTD)は、ケミストが入力した化学構造式について、ターゲットに対する活性だけでなく、
安全性や毒性などを複数の項目を最適化した構造式を返してくれる、夢のようなAIツールです。
機械学習モデルの作成やバーチャルな構造発生などを、網羅的かつ全自動で行うため、
ケミスト自身が操作でき、少ない労力でリード化合物の最適化ができます。GTDの導入により、
探索から前臨床に至るまでの期間を30~50%短くし、さらに研究段階で見逃される可能性がある安全性や毒性の問題を前もって改善することで、
臨床開発でドロップアウトするリスクを軽減できます。

この機会に是非ご参加ください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

このセミナーページは公開終了しました。

セミナーサブタイトル~AIによる創薬プロセスの短縮化~ダッソー・システムズ社BIOVIA製品(Pipeline Pilot, GTD)Webセミナー
開催日時2020年11月5日(水) 10:00-11:30
セミナー詳細【アジェンダ】
 -Pepiline Pilotを用いた機械学習モデル
  講演者:大迫 俊輔(伊藤忠テクノソリューションズ株式会社)
 -BIOVIA Generative Therapeutics Design(GTD)のご紹介
  講演者:石崎 貴志 様(ダッソー・システムズ社APAC BIOVIAインダストリー プロセス コンサルタント シニア)
 -Q&A
主催伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
注意事項​ZoomによるWebセミナー(来場不要)
※参加方法は、お申込み後にご案内いたします。
お問い合わせ先名伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
〒141-8522 東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー
ライフサイエンス事業部 技術開発第2部 マーケティング課
ls-marcom@ctc-g.co.jp