各日アジェンダ

Lhasa Limited Virtual Symposium for Japan 2020

概要

 この度、Lhasa Limited Virtual Symposium for Japan 2020(以下、Lhasa Symposium Japan)を、
Webinar形式にて開催する運びとなりましたのでご案内申し上げます。
本Webinarは、英国Lhasa社により開発されたソフトウェアや『in silico予測』・『Purge Factor』に関連する
業界最新情報のご紹介、およびお客様とメーカーの交流を目的としたセミナーです。

※毎年ご盛況いただいておりますLhasaユーザー会 ICGM(International Collaborative Group Meetings)は
新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大防止のために、形式を見直しいたしまして
本オープンWebinarとして内容を代えさせていただいております

テーマとなる主なLhasa社製品のラインナップはこちらです:
 「Derek Nexus」:知識ベースin silico毒性予測システム
 「Sarah Nexus」:統計ベースin silico毒性予測システム
 「Setaria」:ICH M7ガイドライン対応 毒性データ管理プラットフォーム
 「Mirabilis」:Purge Factor算出システム
 「Zeneth」:in silico分解生成物予測システム

本Webinarでは、各テーマごとに日程を分け、ICH M7 Expert Reviewのセッションや、
注目の高いパージファクター算出ツールMirabilisに関するユーザー様のご講演、
今年新バージョンがリリースされますin silico分解生成物予測システムであるZenethについてのご紹介等を予定しております。

また、日々Lhasa社製品をご利用されているユーザー様に限らず、
ユーザー様以外にも広くご参加いただけるプログラムとなっておりますので、
お知り合いの方でLhasaソリューションや各テーマにご興味のある方がおられましたら、
ぜひ、お誘い合わせの上ご参加いただけますと幸いです。

情報収集の場・メーカーとの交流の場として、ご活用いただけますと幸いです。
日頃のご研究や業務でご多忙のことと存じますが、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

※内容は予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
※詳細プログラムや会議システムのご案内につきましては別途ご案内いたします。

セミナーサブタイトルLhasa Symposium Japan
開催日時Webinar 1 - ICH M7   2020年11月18日(水)16:00 - 18:00
Webinar 2 - Mirabilis 2020年12月2日(水)16:00 - 18:00
Webinar 3 - Zeneth   2020年12月9日(水)16:00 - 17:20
セミナー詳細■Webinar 1 - ICH M7(終了)
2020年11月18日(水)16:00 - 18:00
Agenda:
 • Update on expert review functionality in Nexus 2.3.
 • Introduction to Setaria.
 • ICH M7 Expert Review Examples.
※ICH M7ガイドラインに関連するテーマに絞った内容です。Derek NexusやSarah Nexus、またICH M7におけるご業務をサポートするプラットフォーム「Setaria」の活用法や、ICH M7 Expert Reviewの例題についてご説明いたします。
※キーワード:ICH M7、(Q)SAR、in silico、Expert Review、ハザード評価、変異原性不純物、ルールベース、統計ベース、毒性予測、Ames試験、Knowledge Base、Alert、Arguments、トレーニング化合物、データ一元管理


■Webinar 2 - Mirabilis
2020年12月2日(水)16:00 - 18:00
Agenda:
 • Update and Future Plan for Mirabilis.
   講演者:Michael Burns, Senior Scientist, Lhasa Limited.
 • The evolution of the original purge factor concept to Mirabilis.
   講演者:Dr. Andrew Teasdale, AstraZeneca.
 • The Mutagenic Impurity Risk Assessment Process.
   講演者:Dr. Michael Urquhart, GSK.
※Purge Factor算出システムである「Mirabilis」に関連するテーマに絞った内容です。AstraZeneca社のDr. Andrew Teasdale氏にも当日ご講演いただきます。
※キーワード:Purge factor、ICH M7、コンソーシアム、API の合成、変異原性不純物、in silico、Knowledge Base、Reactivity、Solubility、Volatility


■Webinar 3 - Zeneth
2020年12月9日(水)16:00 - 17:20
Agenda:
 • Overview of Zeneth 8.
※今年新バージョンがリリースされますin silico分解生成物予測システムである「Zeneth」について詳しくご紹介いたします。
※キーワード:分解生成物、安定性試験、加速試験、過酷試験、ICHガイドライン、in silico、Knowledge Base、光反応、ラジカル反応、Absolute reasoning、Average mass、Exact mass、賦形剤、添加剤
主催伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
注意事項Webセミナー(来場不要)
※内容は予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
※詳細プログラムや会議システムのご案内につきましては別途ご案内いたします。
お問い合わせ先名伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
〒141-8522 東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー
ライフサイエンス事業部 技術開発第2部 マーケティング課
ls-marcom@ctc-g.co.jp