CTCの全社VDIクラウド化事例とVDI最新ソリューション「CitrixCloud for WVD」のご紹介 ~VDI環境もクラウドサービスを利用する時代に~

概要

「ポストコロナ時代の安全、快適なワークプレイスを考える」

ポストコロナ時代の中、多くの企業が働き方改革を図るため、リモート環境の実現に取り組んでいます。このワークプレイスの激変は、ライフサイエンス業界にも押し寄せています。企業の研究所やオフィスで使用されているデスクトップ環境を自宅でも再現することが、働く場所の障壁をなくし研究開発業務の促進を後押しすると、ライフサイエンス業界ではVDI(仮想デスクトップ)環境整備が急務となっています。

そこで今回のWebセミナーでは、シトリックス・シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社と伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(CTC)が共催し、リモートワーク環境を迅速かつセキュアなVDI環境を実現するクラウドサービス「Citrix Cloud」をご紹介します。

またCTCでは旧来、オンプレミスで構築されたシンクラ環境を使用していましたが、CitrixCloud for WVDを導入することでシンクラ環境のクラウド移行を実現しました。この自社導入事例に基づき、同サービスを利用するメリットについても解説します。

このセミナーページは公開終了しました。

セミナーサブタイトル最新ソリューション、CTC社内導入事例のご紹介
開催日時2020年10月8日(木)11:00-12:00
セミナー詳細■演題1
「ポストコロナ時代における新しい働き方を再定義するソリューションとは?
~ リモートワークを安全に素早く実現出来る仕組みと方法について ~」
講演時間:11:05~11:30
講師:シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社 佐藤 紀之

内容:
ポストコロナ時代の中、従業員の働き方について変革と柔軟性がますます求められてきております。
リモートワーク環境の実現はその中でも重要な位置づけとなっており、働き方を再定義する上で取り組むべき優先度も高くなっています。本セッションではリモートワーク環境を素早く安全に導入出来るCitrix Cloudの仕組みや方法について、世の中の動向と照らし合わせながらお伝えしていきます。

■演題2
「予測不能な時代に求められるワークプレイス環境
~ 1万ユーザ規模のCitrixCloud for WVD自社導入事例のご紹介 ~」
講演時間:11:30~11:50
講師:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 杉浦 俊史

内容:
働き方の変化や、更に新型コロナウイルスの影響により、多くの企業がテレワーク環境整備が急務となっています。
本セッションでは、これまでCTCが多数のお客様のインフラ導入を手掛けてきた知見と、10年以上に渡りVDI自社導入、運用をしてきた我々が導入した「CitrixCloud for WVD※」、お客様のワークプレイス導入及び運用をご支援する「ITワークプレイスサービス」を事例を交えてご紹介いたします。

※WVD(Windows Virtual Desktop)

・各演題の講演時間は、当日の進行により、前後する可能性がございます。予めご了承ください。
・アジェンダは予期なく変更する場合がございます。
主催伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
共催シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
注意事項​ZoomによるWebセミナー(来場不要)
※参加方法は、お申込み後にご案内いたします。
お問い合わせ先名伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
〒141-8522 東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー
ライフサイエンス事業部 技術開発第2部 マーケティング課
ls-marcom@ctc-g.co.jp